完走宣言

2020年3月7・8日に公演を予定していたオリジナルミュージカル「森はうたう」は、キッズたちとお客さまの安全を熟慮し、2020年2月27日に「中止」という苦渋の決断をしました。


まもなく日本中で自粛生活がはじまりました。
身体を触れ合ったり大きな声で歌うことができない日々。
次の舞台ができるのかわからないまま、それでも私たちは再び歩き始めました。


例年より2カ月遅れの6月から始まった稽古では、お互いの距離をとり、換気と消毒も徹底しました。
マスクを着けたままの稽古は、息苦しさとお互いの表情が見えないもどかしさがあります。
それでもキッズたちは仲間と一緒に走り始めました。

 


客席を半数以下にして行われた2年ぶりの公演。
キッズたちが思いを込めて描いた塗り絵でお客さまをお迎えをしました。


舞台上ではマスクを外しますが、舞台袖には各自のマスクケースと消毒液を準備し、すぐにマスクを着用できるようにしました。

 


お客さまが観てくれる舞台に立てることは当り前じゃない。
幕の向こうからエネルギーを感じます。


マスクの下には、こんなチャーミングな顔が隠れていたなんて。


幕が開く直前まで本当にいろいろな出来事がありました。
それでも仲間を信じ、支えあいながら、みんなで全力で駆け抜けました。


皆さまの温かい拍手、本当にありがとうございました。
感染対策にもご協力いただき感謝申し上げます。

 

公演から無事2週間経ちました。

完走宣言

そして次の目標に向かって。

 

劇中歌「JOY!~この空の下で~」


そう!いつだってこの空の下
どこまでも夢を追いかけよう
みんなでやれば 必ずできる
マジックショウを始めよう

ロバは歌い JOY!
イノシシダンス JOY!
子豚ははしゃいで泳ぐ JOYJOYJOY!
魔法使いの JOY!
ベンのマジック JOY!
イケメンマイケル様 登場
仲間がいれば JOY!
それで幸せ JOY!
毎日がビックな日になる

そう!いつだってこの空の下
どこまでも夢を追いかけよう
みんなでやれば 必ずできる
ここは僕らの愉快な牧場(まきば)
JOYJOYJOY!
仲間がいれば JOY!
それで幸せ JOY!
そう 明日もこの空の下
JOY!
そう 明日もこの空の下
JOY!
そう 明日もこの空の下
JOY!